インバウンド客も楽しめるLINEカフェが天神西通りにオープン

天神西通りにLINE FRIENDS CAFE & STORE福岡があります。

 

LINEカフェ

 

きっとインバウンド観光客にも人気のスポットになるはず。

 

3フロアーある店内は可愛いLINEのキャラクターを扱うショップとカフェで構成されています。ぬいぐるみに囲まれてコーヒーをLINEをしながら飲む人でいっぱいなはず。

 

天神地下街にはLINEカフェの大きなポスターがありました。

 

外国人観光客もいつも使っているLINEがカフェとなっていたらついつい立ち寄りたくなるはずです。スマホアプリを通り越しディズニーランドのようなテーマパーク化しているようにも思います。

LINEと福岡に来るインバウンド韓国人観光客

LINE STOREは東京の原宿、仙台に続き3店舗目。しかしLINEカフェは福岡が初めての店舗です。限定グッズも多く販売の予定です。ぬいぐるみはもちろん文具も。

 

実は韓国はそれほどLINEの使用率高くありません。LINEの存在はみんな知っていますが韓国人はみんなカカオトークを使っています。カカオトークを知らない日本人もいると思うので説明すると機能はほぼLINEと同じの別企業です。では韓国人がLINEのキャラクターを嫌いかというとそういうわけではなく「LINE FRIENDS CAFE & STORE KOREA」がソウルにあります。ここはカフェもあって人気の店舗です。

LINEと福岡に来るインバウンド台湾人観光客

LINEを愛してよく使っているのは日本人と台湾人です。台湾でもLINEはメジャーでみんなLINEで連絡を取り合っています。わたしも台湾に行ったときはLINEで台湾人の友達と連絡を取っていました。

 

福岡には台湾人観光客も多く人気スポットになりそうです。台湾で人気があるのコメントがすべて漢字で書かれたLINEスタンプももちろん存在します。

LINEカフェはインバウンドの目玉スポットに

LINEの福岡限定グッズに注目です。スターバックスのタンブラーも限定品は人気が高く、転売市場で高値がつくこともあります。スターバックスは福袋も注目されました。

 

日本人のLINE人気も高く九州各県から人が集まるはずです。みんなLINEで連絡を取り合っていますよね。LINEカフェは日本と外国人が入り乱れそうです。何かLINEらしいスマホを使った日本人と外国人の交流の仕掛けがあるとさらにカフェも盛り上がるはずです。

 

天神西通りのH&Mの向かいにLINEはあります。西通りは新しい無印良品もできました。西通りがインバウンドの人気スポットになるかもしれません。最先端と日本らしさが融合する場所になったらいいと思います。

福岡天神のLINEカフェは大人気

オープン当初の写真です。多くの人で混雑していました。

 

LINEcafe

 

広東語を話す香港人や韓国語を話す韓国人の声も聞こえてきました。

 

LINEカフェ

 

店内には大きなLINEキャラクターのぬいぐるみがあります。みんな記念撮影していました。

 

LINEぬいぐるみ

 

3階まであり上の階にはカフェもあります。ぬいぐるみや文具などもあり波佐見焼の器があります。おなじみのLINEキャラクターやfukuokaのロゴマークのある限定グッズもあります。

 

LINEグッズ

 

まとめ
LINEカフェはインバウンド観光客の目玉スポットに。