外国人がヨドバシカメラ博多で見て触ってインバウンド消費

福岡の家電量販店といえばヨドバシカメラ博多を思い浮かべる人も多いでしょう。フロアー面積商品数ともに九州ではトップクラスです。東京大阪と比べても遜色ありません。

 

ヨドバシ博多

 

ここに訪日外国人もやってきて買物しています。店内では中国語、韓国語のアナウンスが流れ、店員も数カ国語を話す販売員や、ネームプレートを見るとどう見ても日本名では無い販売員がいます。その人たちが豊富な商品知識で説明しています。

 

ネットではなくヨドバシ博多で外国人が購入する理由をチェックしていきます。

ヨドバシ博多がインバウンドで人気がある理由

なぜ外国人はネットではなくヨドバシ博多で商品を購入するのでしょうか?
なぜ東京や大阪ではなくヨドバシ博多で購入しているのでしょうか?

 

見て触りたい

ネット全盛のこの時代、外国人観光客もネット全盛は同じです。ネットの方が便利に思いますがなぜネットではなくヨドバシ博多で購入するのかというと、外国人もやっぱり実際に見て触って購入したいのです。腕時計は腕とのフィット感を確かめたいし、炊飯器は機能を販売員から実際聞いて確認したいし、パソコン周辺機器も多くの種類を見てから選ぶ楽しみもあるのです。

 

博多駅という立地

福岡空港から二駅の立地の良さ。ホテルも博多駅に集中しているので周辺に宿泊しているケースが多く便利な場所です。

 

なぜ福岡に旅行に来ているかといえばいろんな理由があります。韓国人だったら近いからというのも理由でしょう。香港人だったら東京の都会な雰囲気より九州の自然を楽しみたいという人もいるでしょう。九州に旅行に来る人も時間があれば買物はしたいはず。その好立地に品揃え豊富なヨドバシカメラがあればそれは行きたくなります。

 

広い売場豊富な品揃え

ヨドバシカメラ博多は東京や大阪と比較しても遜色ない店舗です。広い売場には電化製品が豊富に陳列してあります。東京に行かなくてもここで購入しても変わりないのです。

 

ヨドバシカメラ博多

ヨドバシ博多でインバウンド観光客がガンプラに夢中

上記の3つのポイントに加えこの2つのポイントも外国人観光客を集客する材料になっています。

 

ガンプラ

ガンダムのプラモデルの種類が多く、海外のお客さんがどんどん購入しています。外国でもガンプラは人気なのです。外国でも昔からガンダムがテレビ放送されました。そのとき見た子供が今は大人になって日本へ来ているのです。

 

専門店

ヨドバシカメラだけでなく同じショッピングゾーンに外国人に人気の店舗があります。靴のABCマート、ユニクロ系列のGU、回転寿司など。ヨドバシカメラだけでなく他の買物も一緒にできるので便利で喜ばれています。

 

まとめ
ヨドバシ博多がインバウンド消費される理由は、外国人の利便性に上手くマッチした点にある。